モンクレールのダウンは贅沢品にあらず

いつの間にか冬をダウン無しで過ごすことが全く出来なくなりました。

ダウンは1枚といわず、クローゼットに数枚かかっています。

ダウンベストにショートタイプ、薄手タイプ、そしてひざ丈、どれもこれも形も違うし、ブランドも違います。

一番気に入っているのは、やはりモンクレールです。

これは最も最近買ったものなのですが、それまでモンクレールは高いし、贅沢品だと思っていました。

またモンクレールじゃなくても、もう少しお手頃な価格で高性能のダウンも売っているしと思って、手を出さずにいたのです。

しかしひざ丈のダウンが欲しくなったときに、他にデザインが気に入ったものが無く、モンクレールのデザイン性の高さに開眼したのです。

いざ買ってみると、もうこれしか着たくなくなるというのが本音です。

みっしりとダウンが詰まっているのに、重く無いし、やはり細部まで凝っているデザインがたまらないのです。

例えば、フードは他の人気ブランドのものより小さめです。

これは女性が着たときに可愛らしく見えるし、何よりシーズン始めと終わりの季節にフードのファーを外したときに、とてもバランスが良いのです。

大きなフードのものは、ファーを取ってしまうと、デレンと間延びして見えてしまうので私は外さずに着ています。

私が買ったのは光沢の無いタイプのダウンですが、この素材感はカジュアルにもワンピースにも合います。

ワンピースにも合うダウン、しかもそれがとてもお洒落に見えるのはやはりモンクレールだけだと思いました。

結局シーズン中、ほとんどモンクレールばかり着てしまう私にとって、このお買い物は贅沢品どころかあっという間に、元を取れる程の愛用品となりました。


一生もののダウンジャケットはモンクレール

20081105_top

モンクレールは、誰もがあこがれる高級ブランドです。

世界中から愛されているダウンジャケットです。

大人の男性からの支持が高く、モンクレールのダウンジャケットを1枚持っているだけで、ステータスを感じることができます。職人が手作りで作られているために、大量生産ができません。

毎年少しずつ違うデザインのものが販売されています。

最新モデルを着ることも良いのですが、古いモデルのものでも古さを全く感じさせないところがあります。アフターサービスがあり、修理や部品の交換を行ってくれるので、何年も着ることが可能です。モンクレールには、一生もののダウンジャケットとしての価値があります。

着た感覚は、とても暖かいことです。真冬でも、ダウンジャケットの下に薄手の服を着ていても寒くありません。体温を外へ逃がしません。雪が降る中など寒い地方で着ると、もっと温かさが感じられると思います。

若い方から年配の方まで着こなすことができるシルエットです。

高いので、最初モンクレールの購入には勇気が入りました。。
しかし、アフターサービスが付いているので、何年も使うことを考えるとお得かもしれません。

生地の表面にはテフロン加工がされているので、長期間使っても着古した感が出にくくなっており、いつも新しいダウンジャケットを着ているような感覚で着ることができます。見た目にも高級感が出ていて、おしゃれに着こなせます。中でもモンクレールの特徴は着心地が軽いことです。

肩が凝りません。高級ブランドは重いイメージがありますが、ふらっと羽織ることができて1枚持っていると便利です。

私が購入したのはモンクレールの専門通販サイトですが、直営店以外で唯一アフターケアのあるオンラインショップで購入しました。

モンクレールダウン専門通販サイトMSTORE